正しいカミソリの脱毛

カミソリは価格もリーズナブルで、購入しやすいという事もあり、ほとんどの女性が使った事があるでしょう。
サッと自己処理できる手軽さが魅力のカミソリですが、正しい使い方をしなければ、肌への負担が大きくなり肌トラブルを起こしやすくなります。
ここでは正しいカミソリ処理方法を、紹介したいと思います。

除毛をお風呂場で行う女性も少なくありません。
この時、カミソリの刃の滑りを良くする為、石鹸やボディソープを泡立ててクッション代わりにしてしまいがちですが、この方法はNGです。
石鹸やボディソープには皮脂を落とす、洗浄成分が含まれています。
この上から除毛してしまうと、肌に必要な皮脂や水分を失ってしまいやすいのです。
除毛する際は石鹸やボディソープではなく、専用のシェービングクリームやボディクリームなどで、肌に直接カミソリの刃がつかないようにしましょう。

この他にも逆さ剃りは、行わないという事も肌トラブルの予防に繋がります。
よりキレイにムダ毛を剃ろうとして、ついつい逆さ剃りをしてしまいがちです。
ですが、逆さ剃りをしてしまうと深剃りとなってしまい、角質層まで一緒にそぎ落としてしまうのです。
角質のキメが乱れると乾燥や、肌のバリア機能の低下を引き起こします。
カミソリはムダ毛の流れに沿って、滑らせるようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿