知って得する正しい指先のケア方法について

手は意外と人に見られている部分です。どんなに綺麗なネイルを施しても、指先が荒れてしまっていては綺麗なネイルも台無しになってしまいます。
そのようなことにならないためにも、きちんとケアをしていくことが大切です。
ケアの方法としては、まず爪からケアしていきます。爪も皮膚の一部のため、爪用のオイルを塗ってしっかり保湿をしていきます。甘皮もきちんとすることで、つるんとした爪を手に入れることができます。甘皮の処理をするときには、お湯で濡らしてふやかすようにします。ふやかしたらコットンスティックで甘皮を押し上げ、爪表面の薄皮をこそげ落としていきます。終わったら、しっかり保湿していきます。
爪が終わったら指をケアしていきます。細く綺麗な指を手に入れるためには、指の血行を良くするために握って開いてを繰り返していきます。指をマッサージしていくには、一本一本根本を軽く掴んで指先に向かって血を送り込むように絞り上げていきます。指先まで来たら、今度は根本に向かって血を流し込むように絞っていきます。
このような方法と、普段からハンドクリームやオイルなどを塗って水分や油分をしっかり補っていくことが手荒れなどを防いでいきます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿