人気のジェルネイルの種類と特徴

爪を彩ってオシャレを楽しむ女性は増えてきています。
その素材の一つがジェルネイルですが、ネイルに使用するジェルにも種類があります。
含まれている成分の違いによって「ソフトジェル」と「ハードジェル」に分けられます。
ソフトジェルの特徴としては、柔軟性があり爪につきやすく、着け心地が軽く、薄くつけることができるため自然な仕上がりで、自分で簡単に落とすことができ、色を混ぜて多くの色を作ることができます。
ハードジェルの特徴は、強度があり、高さや長さ、丸みなどを自由に出すことができ、ソフトジェルよりもツヤを出すことができるということがあげれます。
しかし、デメリットもあり、ソフトジェルは長時間水の中にいると浮きやすく、摩擦で剥がれてしまうことがあり、長さ出しが自爪の1/3程度しかできないとされています。
ハードジェルは、落とすのに時間と手間がかかってしまい、落とすときに自爪まで削ってしまう可能性があります。
近年使われているのはソフトジェルが一般的となっています。
どのジェルネイルを使うとしても、きちんと使用しなければグリーンネイルなどのトラブルになってしまう可能性があるため、自分でも処理のできるものを選ぶことがおすすめです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿