体が固い人に最適なストレッチ方法

体が固く直したいという人は多いと思われます。体が柔らかくなることによって基礎代謝が上がり血行が良くなるためダイエットにも有効となり、血行が良くなることで疲労物質などの分解が早くなって疲労回復に効果があり、筋肉の張りである肩こりや腰痛などの痛みを緩和したり改善したりするなどのメリットがさまざまあげられます。
固い人向けの最適なストレッチとしては、タオルを使って右手をタオルの端を持って持ち上げ肘を曲げて、左手を後ろに回してタオルを持って真下に引き下ろして右手を伸ばし、もう片方も同じように伸ばしながら15〜30秒程度キープしていく二の腕に効くストレッチ、仰向けの状態で片足を曲げて両サイドから足の裏にタオルを回し、両端を持ち引っぱりながら膝を胸に近づけるように伸ばし気持ちのいい状態で20〜30秒間キープするものなどがあります。
タオルを使わないものとしては、足の裏を合わせて足先を持ち、背筋が伸びた状態から前に倒していくもの、後ろに手を組んでお辞儀をするように体を折り、そのまま3秒間キープするのを三回繰り返す肩甲骨のストレッチなどが簡単に行うことができます。
無理をしては体を痛めてしまうため1日3回ほどなどのルールを決めて毎日継続して行うことが大切です。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿