簡単手作りできるシュガーワックス

ムダ毛の処理に使える脱毛ワックスは、様々な商品が市販されていますが、ソフトタイプであれば、自宅で手軽に手作りが可能な事でも人気となっています。
作る為に必要な材料は、砂糖とレモン汁と、身近にある材料のみで良いだけでなく、食べる事が出来るものばかりで、口に入れても安全な上に肌に優しいという特徴もあります。
好みによって黒砂糖を使ったり、はちみつを混ぜたり、好みの合わせたアレンジも楽しめます。
実際に作る時の基本は、鍋に砂糖とレモン汁を入れて、飴を作る容量でかき混ぜながら煮詰めていくだけです。
細かい泡が出てきて、周りが茶色くなってきたら火を止めて、タッパや瓶に入れて冷まして完成です。
実際に脱毛を行う際は、このワックスを脱毛したい部位に塗り、その上に布やペーパーを貼り付け、布やペーパーを剥がすのと同時にムダ毛を引き抜いていきます。
作る時に重要になってくるのが、火から下ろすタイミングです。
タイミングを覚える為に最初は、色の変化が分かりやすい白砂糖を選ぶ事がお勧めです。
慣れてきたら、三温糖等、好みの砂糖を使う、はちみつを混ぜる等、アレンジを加えていくと良いでしょう。
脱毛ワックスはソフトタイプであれば手作りが可能です。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿