ダイエットしただけではセルライトは落ちないって本当?

セルライトは、お尻から太ももの裏、二の腕等につきやすく、一度ついてしまうと、食事制限や有酸素運動によるダイエットだけでは簡単には落とす事ができません。
セルライトとは、肥大した脂肪細胞の一部が変形してしまった状態で、出来てしまうと皮膚の表面がデコボコになってしまうだけでなく、血液の流れや、老廃物の除去の妨げとなり、代謝が落ちるだけでなく、むくみやすく、冷え性を起こしやすい状態となります。
一般的なダイエットを行い、体の脂肪を減らす事が出来た場合でも、セルライトはそのまま残り、皮膚の表面のデコボコが目立つ状態になってしまう事が少なくありません。
実際にセルライトを取り除く為には、美容系のクリニックで適切な治療を受ける、痩身エステを受ける等が有効になります。
自宅で、セルライトを解消したいと考える場合、食事制限や有酸素運動を行うだけでなく、セルライトが出来ている部分をマッサージしていく事がお勧めです。
その際、皮膚の表面を撫でるだけでなく、セルライトを潰すようにする事を意識して、マッサージをしていくと、落ちやすくなります。
体についたセルライトを取り除きたいと考えたら、ダイエットだけではなくマッサージを組み合わせる事がお勧めです。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿